読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある審神者の本丸

その審神者、旅先で寄リ道多し。

【夜も】大覚寺の真紅の水鏡にて(12/2)【美しいのだぞ】

レポ 爪楊枝男士シリーズ 大覚寺 膝丸 イベント 寺院 京都

PCがぶっ壊れてから早いもので半年が経ちましたが、いまだにPCを新調しておりません・・・・ので今回やっと楽器集めの段やってるんですけども、笛しか・・・・笛しか・・・出ませぬww


こんばんは、あめんぼです。
せめて清光に近侍曲を・・・・



さて旅の続きと行きましょう。
下鴨神社相国寺(記事端折ってますが)→北野天満宮(後で複合記事にします)と巡りまして、先にホテルに向かおうと思っていたんですよ。何だかんだでめんどくさくなっちゃってタクシーでホテルまで行っちゃおう。あ~こんなことなら先にホテルの最寄り駅のロッカーにトランク入れとけば良かったなあ・・・・なんて思いながら。

京都駅に向かうまでの間に、妙にパトカーが走っていて、さらに10メートルに一人くらいの割合で警官が立っている。

・・・・・・え?なに?テロか何か?(;´・ω・)

運転手さん・・・これなんかあったんですかね?知ってます?

・・・否、特に何も・・・聞いてないんだけどな・・混んでるね・・・

なんて話してたんですけど、いざ京都駅に着いたときにえらい物々しい雰囲気になってまして、え、なにこれ・・・事件か?テロなの?えええ?なんて雰囲気ですよ。普段のタクシーの乗り降り出来る場所にも停められない・・・・ということで、あそこで待ってるからお客さん荷物とって来てねってことで途中で降りてロッカーまで取りに行ったんですよ。

で、運転手さんが言っていた場所に・・・・・・・・・・・





いない!!!!!!!!!!!!!!!


ちょっとまって・・・ちょっとまっていない!!!私今財布とトランクしか持ってないよ;;;;iPhoneタクシーの中じゃん!!ってか、そもそもiPhone持ってたところでそのタクシーの運ちゃんの電話番号なんかわかんねーっつーのおおおおおおおおおおお!!!!!!!あわわわわ;;;;どうすんのこれ、私今誰とも連絡とる手段がないんだが?せめて財布持っててよかったってだけでもうこれ完全に終わったーーーーー;;;;;;とりあえず動かないほうがいいんだよね、動かないほうが・・・・いやしかしここ車しばらく止まれないって言ってたし・・・うううん;;;;もう気が気じゃないよ!!!!!


挙句の果てには

あの・・・おまわりさん・・・これなんです?なにがあったんですか?

と、鬼の形相でポリ公(おい!)に聞く始末・・・・

あ、あ~;;;シンガポール大統領夫妻がね、きてるんですよ


シンガポール大統領夫妻?


知ったこっちゃねーゾォォォ!!!


"(-""-)"あったまきた!!顔拝んでやる(怒)







手を振られ・・・・微笑まれる。

ふうん・・・・・いい人じゃん。振り返しちゃったじゃん・・・←


そしてお付きの車(黒塗り)数十台パトカー十数台、白バイ十数台を引き連れて大げさに去って言ったのである。国賓とは凄いものだな。






トボトボしながらとりあえず先ほど運ちゃんと約束していた場所に戻りトランクの上にまたがり途方に暮れる。待つこと10分少々


プップ~~!!おきゃくさ~~~~ん!!



もうあれだよ、頭ん中で、ホイットニー流れたよ!!
エンダーィイアァァーイってもろ流れたよ・・・・・;;;;




そんなわけで、普段なかなか体験できないことが出来たわけですが・・・・大幅に時間ロスですよね。タクシーが恐ろしい金額になっていて口をパクパクさせたらまけてくれました。ありがとう・・・;;(^_^;)17時半までには目的地に着いていたかったんですが、ホテルに着いたのがですね・・・・17時半頃だったわけです(;^_^A

素直に電車使ってりゃ良かった。



休む間もなく部屋に荷物を投げ捨て向かった先は、大覚寺・・・!!18時ちょいすぎに到着しました。

※終了しています。11/4〜12/4まで
今回は、夜間特別拝観 真紅の水鏡!!どうしても見たかったのですよ~。12月4日までだったので、チャンスはこの日しかなかったのですよ〜〜!翌日は....ほら、私は北野天満宮のラストファイトが待ってるわけで(←お前は天神さんにいつも何を挑みに行ってるんだよ)



先に参拝を済ませてから.......

心経宝塔

わああ・・・!!ガラッと雰囲気が変わる!!


5月27日にまだ私が・・・改名する前の名前の時に行ったきりだったので、半年くらいぶりだったのか・・・・

とっても幻想的な空間です。
心経宝塔は、嵯峨天皇心経写経1150年を記念して昭和42年に建立されたんだそうです。時代が昭和ということで・・・鉄筋コンクリート製みたいですね。
朱色の建造物って本当に目を引きますよね・・・春夏秋冬・・・・雪景色は美しいのではないかな~なんて思いながら眺めていたのですが、

1月15日の大雪で雪化粧に・・・16日の大覚寺さんの公式Twitterでつぶやかれていました。ひえええ・・・やっぱり綺麗~!!!

でも、あの大雪でえっさほいさと、雪かき大変そうなブログを拝見してうわああ;;;やっぱり;;;お疲れ様ですマジで!!!と思ったのは言うまでもありません。

夜の水面、水鏡っていうほど映り込むのかな?なんて実は舐めたこと思っていたんですが

特にこの写真なんかまさに水鏡って感じじゃないでしょうか・・・はっきりくっきり水面に映し出されていて周りにいる人たちも、ほんまに鏡みたいって言ってるのが聞こえてきました。

ほんと綺麗....しばらくボケーっとしながらながめちゃったよ。

紅葉も綺麗だったよ〜!!が、しかし撮りすぎまして(笑)ここではいいかな紅葉は・・・ってあんまり撮らなかったりして。

紅葉ランプと近侍(爪楊枝ver.)


大沢池

大沢池の眺めも素晴らしいのですよ。大覚寺最高かよ!!わかってたけど!!!と、誰もいなかったら叫んでるね!!心の中で叫んだけどね!

まさに真紅の水鏡ですね。

夜の大覚寺

さて、真紅の水鏡堪能後は再び大覚寺へ。

五大堂前で膝丸パネル 本体ver.と爪楊枝ver.とパチリ!!次は...膝丸さんパネルとツーショ出来る...かなぁ?(笑)

こんな時間に大覚寺をなかなかウロウロできないので楽しいな。あっちにウロウロこっちにウロウロですよ。日が落ちるとこんな風に見えるんだね。

夜見る障壁画のなんとまぁ綺麗なこと・・・

遠くから見るとより綺麗だった・・・光るんだよ金箔が、なんというかキラキラじゃなくて、ぼぉっと仄か〜に。

2周も3周もしてしまいますね(笑)

やっぱり大覚寺はいつ来てものんびりしてしまいますよ!!夜だとやっぱり冷えますね〜!吐く息も白くて寒い〜!!とか思いつつもぐるぐると。

ありゃ・・・5日前にはたくさんあった鈴が、もう2個だけ(.;゚;:Д:;゚;.)大人気ですな・・・!!

膝丸グッズが続々と増え・・・なんだか年明けてからもさらに増えているようで・・・2017年はまだ大覚寺さんに参拝に行けてないのですが、再来週に行きますのできっと財布の紐が緩くなるのでしょうww

帰りは、ちょっと疲労がたまって来てしまってお店探す気力がなかったので売店できつねそば食べて帰りました(笑)

おばちゃんがねー、すっごい可愛いかった(*´ㅂ`*)
ごちそうさまでした♡

帰ってから、爆睡したのは言うまでもありません(笑)


12/3篇に続く!


ではまた。